検索
  • 仙台食べ歩きねこ

第30回 10月17日放送『仙臺和食 久遠』

前回に引き続き、久遠さんから。


前回に引き続き、お話を聞くのは調理人 玉手さん。


仙臺和食 久遠

宮城県仙台市青葉区国分町2-5-10石井ビル 1F

022-281-9133

https://hitosara.com/0006121059/



店名「久遠」の由来から。


「久遠」には仏教の言葉で「永遠につづく」という意味があると知って、

店名には縁起が良いと思い店名にした(玉手さん)


玉手さんの出身は青森。

何店舗か修行した後、独立し「久遠」を開店。調理人になった時から

ずっとお店を持ちたかった。



仕切りがあり、個室して使える。接待や女子会、デートなどにおすすめ。



「食材はなるべく地元のものにこだわりたい。

     美味しいものを、美味しくなる時に使う」(玉手さん)




これからは寒くなると、やっぱり鍋。

仙台白菜、まがりねぎや新鮮な魚介類やお肉を使いながら提供したい(玉手さん)


和食に合うのはやっぱり日本酒。

久遠にはメニューには載ってない隠し酒もある!?

何が出てくるかはその時にお楽しみ。


その他、ワイン(赤、白)、スパークリングも取り備えてある。

色々なラインナップも完備。





他のお店とは違う和食店。久遠。

お一人様が入りやすいお店でもある。

日本酒を美味しい料理で食べたい。



今週もごちそう様でした~♪

仙台食べ歩き~いま・むかし~




7回の閲覧

​久保田ホールディングス

TEL : 022-222-8735

仙台市青葉区一番町四丁目4-33 トレンドビル5階

  • Facebookの社会的なアイコン

©2019 by 仙台食べ歩き~いま・むかし。