検索
  • 仙台食べ歩きねこ

第35回 11月21日放送『牛なべ 入間 』

本日は「牛なべ 入間 」さんに訪問。最上級の仙台牛を食べます!





牛なべ 入間

宮城県仙台市青葉区一番町4-7-17 SS.仙台ビル B1F

022-223-7201

https://t274400.gorp.jp/


お話をお聞きするのは女将さんの4代目佐藤えみ様。

入間の歴史は明治末からの歴史。


さっそく、仙台牛を頂く♫



今回は贅沢に5代目・佐藤宏一さんにお肉を焼いてもらう!





最初に牛脂を鍋にひいた後にお野菜を入れ焼く。



野菜の上にお肉をおく。



お肉の上に春菊を置く。



割り下(タレ)がお鍋に入る♪


お肉は絶対にこだわっている!

仙台牛のランク付けがA5、一番上のランクをつかっている。


良いお肉はあんまりグダグダ煮ない方が良い。

少し色が変わるくらいがいい。



卵をとき、いよいよお肉を実食♪


「歯は要りません笑」(師匠)


昔、機械(スライサー)が無い時は手切りだった。

切るのが大変だった。技術が必要だった。



本日、頂いているのは仙台牛のイチボとロース。

ロースは一番脂が強いので、

脂っこいのが苦手な方はモモかヒレをお薦めする。


お客様のニーズに合わせてお肉の種類をお好みで提供しているが、

平成元年になってから「モモ」「ロース」「ヒレ」と分けて

お出している。



入間ではやり方が分からなければ牛鍋をお店の方が作ってくれる。



最上級の仙台牛は柔らかくて美味しい!割り下も最高でした。

来週も入間から。


今週もごちそう様でした~♪

仙台食べ歩き~いま・むかし~


28回の閲覧

​久保田ホールディングス

TEL : 022-222-8735

仙台市青葉区一番町四丁目4-33 トレンドビル5階

  • Facebookの社会的なアイコン

©2019 by 仙台食べ歩き~いま・むかし。