検索
  • 仙台食べ歩きねこ

第36回 11月28日放送『牛なべ 入間 』

本日も先週に引き続き「牛なべ 入間 」さん。



牛なべ 入間

宮城県仙台市青葉区一番町4-7-17 SS.仙台ビル B1F

022-223-7201

https://t274400.gorp.jp/


※ 夜は予約制(11月26日現在)。

  ランチもあり。



4代目の女将さんと5代目の息子さん、佐藤さん。


お肉は当然ながら、お野菜も大変美味しい!

こだわって仕入れている。

今回頂いたお野菜は、お肉の生産者さんと同じ方から

送って頂いたもの。


「野菜はとてもやわかった~笑」(師匠)


お店は元々、一番町3丁目、藤崎の近くにあった。

昔はお店と住まいが一緒で、町として地域ぐるみのお付き合い、

そして一番町での生活があった。



女将さんの小学校(東二番丁小学校)の頃は一番、人数がいた時代。

1クラス、60人以上の人数だった。


お店をやっていく中で、大切にしてきた事は

お客様に喜んで頂けるようなお肉を販売するという事。



「牛肉」とうたっている以上は質は落とせない。仕入れが大変。

5代目・佐藤宏一さんが仕入れを担当。


コロナ禍になり、良いお肉を仕入れることが大変になった。


現在、状況はよく成っているものの、

特に良いお肉だけを継続的にずっと仕入れることが、

困難になっていた時期があった。




「牛なべ入間」としては良いものを食べて頂きたいので、

出来るだけ優秀賞など取った牛肉を仕入れるように頑張っている。



お部屋に飾っている書(仙台の書家、池田先生作)

女将さんのお母さま、女将さん、5代目も手ほどきを受けた書家の先生の書。



「瑞気満堂-ずいきどうにみつ-」


「めでたい気、瑞々しい気が堂に満ちている。ひいては

       全宇宙とみなし、そこにめでたい気が充満している」という意味。




書のように仙台の中心部で

瑞々しい気と想いを持ち続けて

120年、130年と頑張って欲しいお店「牛なべ入間」。



今週もごちそう様でした~♪

仙台食べ歩き~いま・むかし~

21回の閲覧0件のコメント

​久保田ホールディングス

TEL : 022-222-8735

仙台市青葉区一番町四丁目4-33 トレンドビル5階

  • Facebookの社会的なアイコン

©2019 by 仙台食べ歩き~いま・むかし。