検索
  • 仙台食べ歩きねこ

第41回 1月2日放送『おでん三吉 』1話目

2021年初の食べ歩きは「おでん三吉」さんに訪問。






おでん三吉

〒980-0811

仙台市青葉区一番町4丁目10-8 稲荷小路 (定禅寺通側)

022-222-3830


https://oden-sankichi.com/



お話を聞くのは3代目の田村さん。



創業から72年目。創業当初は屋台だった。


熱々のおでんを頂く。

おでんは22種類ある。

にら玉は三吉オリジナルメニューの人気商品。



にら玉はふわふわ。だいこんもしみしみ。

「熱くて食べれない笑」(師匠)


いいだこはお店のマスコットキャラックター。



いいだこは、しっかりと鉢巻をしている。

3代目もしっかりとはちまき。


値段も150円、200円、300円と分かりやすい!


おでんは10時間寝かせて、味を味をよくしみこませる。

よ~くだしが、しみこんでいる。


お出しは陸奥湾で獲れたイイワシの焼き干しと日高昆布。

10時間も煮込んでも崩れない。

材料もこだわっている。




「おでんは召し上がって頂いて

   心も身体もポッカポッカになってもらう。

    そうすると自然と笑顔になり会話も弾む」(田村代表)


カウンターは特等席。おでんを眺めながら食べれる。


レトロのある雰囲気がある空間。若い方にも大人気。


今度は白滝を追加で注文(笑)

来週へとつづく。

今週もごちそう様でした~♪ 仙台食べ歩き~いま・むかし~

15回の閲覧0件のコメント

​久保田ホールディングス

TEL : 022-222-8735

仙台市青葉区一番町四丁目4-33 トレンドビル5階

  • Facebookの社会的なアイコン

©2019 by 仙台食べ歩き~いま・むかし。