検索
  • 仙台食べ歩きねこ

第53回 3月27日放送『中華風レストラン 紅華 』 

最終更新: 3月29日

番組最終回。最終回は「中華風レストラン 紅華」に尋ねます。


中華風レストラン 紅華

022-223-8759

宮城県仙台市青葉区国分町3-5-1

https://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4003663/




お話を聞くのはオーナーであり、料理長である小野さん。

なんと、83歳

タンメンが有名な紅華さん。


タンメンですが、上にのっているのが岩手産芽かぶ!

「芽かぶタンメン」(3月だけの限定)


タンメンは色々な種類がある。キムチもある。

野菜ゴロゴロ。野菜が11種類入っている身体に良いラーメン。

しかも一日の摂取量350gぐらいが摂取できる。

野菜の甘みがある。




店内はとてもレトロ。


なんと、お店をやって60数年!?

小野さんは虎屋横丁生まれで、お父様が洋菓子、和菓子、パンなどを売っていた。

その後、お父さんはキャバレーを経営を行い、そして今の店にいたる。


小野さんが始められた時、お料理をお店にいた職人に習ったりしたが後は独学で覚えた。   他所の店で食べたり、中華の本を買って勉強したり・・・

若い時なので、何も考えずに。



小野さんがお店を出した時、周辺には食べ物屋は2,3件しか無かった。

お店を出した時は周りからは「流行らないぞ」と言われた。

それ以降60数年。。。。

「身体のつづく限り、やろうと思います。辞めてもやることがない。

                健康の為に働こうと思う。それが本音」(小野さん)


「ジムに通っているつもりで(笑)」小野さん


何度でも通いたくなるお店。紅華

今週もごちそう様でした~♪ 仙台食べ歩き~いま・むかし~


またどこかでお会いしましょう!


おわり

146回の閲覧0件のコメント